Daily schedule

1日の仕事の流れ / WEBディレクター

プロジェクトの指揮・管理に徹し、WEB制作に必要不可欠であるWEBディレクターの1日の流れをご紹介します。

今やるべきことを明確化することが成功への近道。

WEBディレクター 金子 浩之

2017年キャリア入社 埼玉県出身

コンパスには未経験として入社したものの、持ち前の吸収力でハンデをカバーし、「コーダー」「デザイン」「ディレクション」もこなすオールラウンダーとして成長。現在はフロントエンドで学んだ知識・経験を活かし、機能だけでなくUI・UXにもこだわったシステム開発の企画・立案にも携わっている。

  • 9:00

    出社
    9:00
    今日も一日、気持ちよく業務に取り掛かれるよう、デスク周りを片付け、眼鏡を拭き、気持ちを仕事モードに切り替えてから業務をスタートさせます
  • 9:10

    メールチェック、タスク優先順位の確認
    9:10
    クライアント、自社スタッフからの問い合わせや報告のメールを確認し、必要に応じて返信します。複数のプロジェクトを抱えているので、その中から今日やるべきことを洗い出し、作業に取り掛かっていきます。
  • 10:00

    案件対応
    10:00
    優先度の高い案件から順次取り掛かります。時間に余裕があるときは、次回クライアント様に企画・提案する際のWEB関連の情報や時事ニュースをチェックするなど情報収拾をしたりします。
  • 13:00

    ランチ
    13:00
    特に時間は決まっていませんが、混雑を避けるため、このくらいの時間にランチに出掛けてます。中にいるよりも外に出た方が頭も体もすっきりして良いアイデアが浮かぶことがあるので、昼の時間は積極的に外に出るようにしています。
  • 14:00

    案件対応
    14:00
    午前中の作業系の続きを進めていきます。クライアントから急ぎ対応(修正や見積もり)を求められたり、社内作業(デザイン確認や案件相談)が発生したりするので、都度対応していきます。
  • 15:00

    ミーティング
    15:00
    タスクの進捗状況、情報共有を兼ねたミーティングを行います。また現在進めているタスクに疑問、問題があれば相談して、お互いが納得するまで問題解決に努めていきます。
  • 17:00

    案件対応&タスク整理
    17:00
    今日一日の仕事もいよいよ大詰め。作業を行いながら、今日片付けられるタスクと明日以降に回すタスクの整理、判断をします。
  • 18:00

    退社
    18:00
    退社前にもう一度、忘れているタスクがないか等を確認して退社します。今日一日、お疲れさまでした!